pachinko...5



>>>>>>>>>>
勝負師におすすめなのは、マックスタイプのパチンコ以外にもあります。
それは…オンラインカジノ、おすすめです!!

とにかく波が荒く、一撃必殺のジャックポット(数十万~数千万)もあるので、
本物の勝負師には、こちらの方がおすすめかも知れません。

こちらのオンラインカジノボーナス情報をご紹介している、姉妹サイトにて、
詳しくご紹介しておりますので、よろしければご確認ください!
(パチンコでは有り得ない、各種ボーナス情報が満載です♪)
>>>>>>>>>>




パチンコの数ある種類のなかで最も爆発力が高く、
最も当たりにくいのがこのマックスタイプと呼ばれる種類です。
カジノスロットも、このマックスタイプに位置します)



マックスタイプの定義は基本的に、
380~分の1(確率)で初当たりを狙うタイプのもので、
有名どころでいえば…



『花の慶次シリーズ』
『北斗の拳シリーズ』
『牙狼シリーズ』



などがあり、その他にも、



『リング』
『クロユリ団地』
『仮面ライダー』
『BIOHAZARD』



などが、この手にあたります。



マックスタイプの特徴として言えることは、
まず初当たりが非常に辛いです。



これは、確率から見ての通り、
初期投資がかなりかさむものと想定しなければ、打ちにくい台でしょう。



そして勝った時の反動も大きいのが特徴です。



確変タイプ機であれば、75~80%で継続が主流ですし、
一回の大当たりの出玉量も、
最近では2000発がデフォルトになってきておりますので、
偏りが出れば、一撃でドル箱の大積状態になるのです。



ただし、注意したいところは、最近のマックスタイプについては、
ラウンド振り分けが主流になってきていますので、
初当たりの軽さに反して、500発で終了してしまうようなことも有りますので、
非常にリスクの高い台とも言えます。



財布事情を鑑みて余裕があるときに打つのがベターですが、
勝負師にはたまらない機種と言えるでしょう。








pachinko...5




ミドルタイプはパチンコで最もオーソドックスとされている機種で、
その中でも200~350分の1(大当たり確率)までをミドル、
351~380分の1辺りまでをハイミドルと称することも有ります。



最近の機種でいえば、



『エヴァンゲリオンシリーズ』
『冬のソナタシリーズ』
『海物語シリーズ』



などが挙げられます。
最近はライトミドルタイプが主流になりつつあるため、
リリース率は低くなってきているものの、ホールでは高稼働率を記録しています。



メリットはやはりその安定性です。



初当たりも適度に辛い程度ですので、
マックスタイプほどにハマることもなく、
尚且つ、確変率・出玉数も安定していますので、
一番安心して打てるタイプともいえます。



ですが、それでも継続率は高い機種も、荒れば出玉特化で継続率が低いなど、
最近は変則的な機種が増えてきていますので、
安定性があるか否かは、機種毎に調査しておいた方が良いかもしれません。



ミドルタイプにおいても、最近はラウンド振り分け型が主流になっており、
高い初当たり率に対して、ドル箱建設も夢では無いのですが、
その分マックスタイプよりも継続率の確実性が低いというのが、
デメリットになるでしょう。



ただ適度な遊びに対しては、一番最適ともいえる機種でしょう。






<<姉妹サイト>>

スポーツブック予想を始めよう! ~日本語対応サイトのご紹介~
いま人気の、スポーツブック予想を始めよう!
初心者の方も分かりやすいよう、登録方法など、画像付きで詳しく解説。
スポーツブックは海外のサイトですが、日本語対応のサイトをご紹介しています。
また、各種入金マニュアルも無料で配布中ですので….